スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | Comments(-)
  嫌われ松子の一生


主役である川尻松子が何者かに殺害され、
彼女の遺体が発見されるところから始まるこの映画。



その松子に興味を持った甥が
彼女の一生を追いかけていくというストーリー。



殺害犯人が分からないのでミステリー要素があるのかと思いきや、
そういった方向には話がまるで進まない。

この映画を一言で評するなら、
極限の不幸物語。
何をやっても裏目に出て、
誰かを信じれば結局は裏切られる。
傷つくことしかなかった不幸続きの松子の人生は
とにかく哀れで目を覆いたくなるばかり。



しかしながら、ところどころにコミカルな場面を散りばめ、
色彩も意図的に華やかにされているため、
ともすれば重くなりがちなストーリーに軽快なエッセンスを加えている部分は
非常に巧い手法だと思う。

松子は殺されてしまいましたが、
映画の終わり方は良かったので後味が悪いということはありません。
素直に感動できた。

何と言うか、
本当に不思議な作品です。



木村カエラも出ているよ。
スポンサーサイト
関連記事リスト
2007年02月02日 | B・見ても損はない良作 | Comments(18)
目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (148)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。