スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | Comments(-)
  時をかける少女


筒井康隆氏の同名有名小説の続編という設定のアニメ作品。



これ、傑作だ。

自分が幸せになった裏で他の誰かが不幸になって、
それに気づいて誰かのために奔走して、
それでも自分は最後に傷ついて独り涙を流す。
そして、流した涙を拭って笑い、空を見上げて未来に向かって真っ直ぐ走り出す。

時間移動という非現実的テーマながら
青春時代の様々な場面を現実感たっぷりに描いていて実に瑞々しい。
切ないエンディングなのに元気が出る不思議な作品でした。



映像もとても綺麗です。
スポンサーサイト
関連記事リスト
2008年04月12日 | A・必ず見て欲しい名作 | Comments(18)
目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (148)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (183)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。