ハンテッド


トミー・リー・ジョーンズとベニチオ・デル・トロの一騎打ちバトル。
軍の元教官が殺人鬼となった自分の教え子をとめるべく奮闘するアクション作。





これはいい小倉久寛さんですね。
最初見た時、これ誰かに似てるんだよなぁ、と悩んだ末ようやく氷解。
二人とも濃すぎ。
何、この男臭さ。

二人ともサバイバル経験豊富なので
そういう戦い方を主体とした緊迫の駆け引きが展開。



二人とも武器を自作します。
自作って。
どんだけワイルドなんだよ、あんたら。



鍛冶から自分の手で行います。
鍛冶って。

というわけで、
野性味溢れる男臭さで、
これまでにない見せ方をしてくれたアクション映画でした。 関連記事リスト
2008年06月05日 | B・見ても損はない良作 | Comments(0)
目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (148)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)