レリック


寄生生物によって変質した化け物が大暴れして人を虐殺しまくるという話。
陳腐。実に陳腐。
これぞB級映画というぐらい見事に陳腐な話です。

化け物レリックの正体も意外だろと言わんばかりの演出ですが、
全然意外じゃありません。
レリックのCGもぎこちないしなぁ。

観て時間の無駄だったというほど酷くはないですけれど、
もっと視聴時間を有意義に使えることも事実。

そんな映画の唯一にして最大のみどころ。



レリックというのはこんなやつ。 関連記事リスト
2008年07月11日 | C・見なくてもいい凡作 | Comments(0)
目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (149)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)