どろろ


手塚治虫原作の漫画の映画化。
個人的にかなり期待していたのですけれど。
これはダメだ。



最初の魔物との戦いまではいい感じだと思ったものの、
そこまで。
その後は坂を転げ落ちるように酷くなっていく。
魔物は途中でちゃちな気ぐるみになるわ戦いはどんどんあっさりしてくるわで
とにかく見るのが退屈。



柴咲コウの演技もこれまた酷い。
演技力がないわけではなく、
演じるどろろがべらんめぇ口調なので、長々と聴いていると胸焼けしてくる。

とにかく見て損したと久々に思ってしまった作品。



中井貴一氏の演技は重々しくて良かったのですけれどね。 関連記事リスト
2008年08月07日 | D・見るとがっかり駄作 | Comments(10)
目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (149)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)