LIMIT OF LOVE 海猿


海猿シリーズ劇場版第2弾。
海猿って英語で言うとシーモンキーなんだぜ。
だから何だというわけじゃないけれど。



今回は座礁したフェリーからの救助活動が描かれます。
伊藤英明の相方であるバディは佐藤隆太。





船内では畳み掛けるような極限状況の嵐。





船外でも臨場感の満ちた場面の乱れ撃ち。
前作も面白かったが、
今回はそれを圧倒的に上回るほど素晴らしかった。
邦画もここまでのレベルになったか。
疑いようのない傑作ですよ。

そんな今作の疑問点。



45度にまで傾斜したフェリーの中で。



何故はしごを垂直に上っているのか。
そう、これが演出というものだ。 関連記事リスト
2008年08月12日 | S・映画史に煌めく傑作 | Comments(0)
目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (150)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)