クローズZERO


不良高校映画。





小栗旬演じる滝谷源治と山田孝之演じる芹沢多摩雄が派閥を率い、
学園の頂点目指してガチンコバトルする話。



熱かった。
喧嘩がメインなので嫌いな人もいるでしょうけれど、
男はやっぱりこういうのを見ると興奮する。



お茶目で笑える場面もあるし、
男同士の友情も熱い。
青春ものとしてもかなりレベルの高い作品だと思います。



唯一の難点は
黒木メイサが出ていること。
嫌いだとか演技がどうのこうのというのではなく、
こういう男臭い映画に女の人が絡んでくること自体が
場違いな印象を受けてしまいました。



徹頭徹尾男だけというストーリーにした方が
潔くて完成度も高かった気がする。

もっとも、それを抜きにしても疑いようもない傑作です。 関連記事リスト
2008年09月13日 | S・映画史に煌めく傑作 | Comments(8)
目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (149)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)