ラスト・クリスマス


病気のため生まれてからずっと無菌室で育った少年。
その少年のため、すれ違う彼の両親。







少年は両親に仲良くして欲しいという一心で
クリスマスの日に家族三人で過ごしたいと考える。
親友の助けを借り、
無菌室を出て家へと向かう少年。







無菌室から出れば命がないことを知りながら
家族皆でのクリスマスを夢見る姿に心が打たれます。



淡々と話が進みながらも切なさ無限大
悲しい話や。



あと、親友の少年がいい奴すぎる。
憎まれ口を叩きつつも、
何だかんだで助けてくれちゃう彼に乾杯。 関連記事リスト
2009年01月07日 | A・必ず見て欲しい名作 | Comments(0)
目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (150)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)