サイレントヒル


同名ゲームの映画化。



生憎ゲームはやったことがありませんが、
たぶんこんな感じだろうな、という創り。
とか言って、こんな感じじゃなかったらどうしよう。



素人目にはゲームの雰囲気を巧く維持しているように見えました。



残酷なシーンは数えるほどで、
全編に漂う薄気味悪い粘つく空気感こそこの作品の醍醐味。



勢いと音で脅かすような安易な映画ではありません。
嫌悪感を誘う姿のクリーチャーと
粘着質な登場の仕方でじっとりとした恐怖を煽ってくるタイプです。
そういうのが好きな変態にはたまらないね!



セクシーな看護師も多数登場。
そこも見どころの1つ。



人間じゃないけど。 関連記事リスト
2009年02月27日 | S・映画史に煌めく傑作 | Comments(28)
目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (150)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)