スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | Comments(-)
  僕の彼女はサイボーグ


未来の自分が過去の自分を護るために送り込んだ
美少女型サイボーグ。



人間とサイボーグの淡い恋愛を描いた作品。



監督は『猟奇的な彼女』や『僕の彼女を紹介します』を作った人で、
今回もコメディ要素が多くなっているため
娯楽として楽しんで観られます。







SF的な素材も絡めたなかなか意欲的なストーリーで、
ラストも意外性があって好印象。



なかなかの良作と言えましょう。



でも、綾瀬はるかが可愛いので最高評価にしました。
スポンサーサイト
関連記事リスト
2009年05月19日 | S・映画史に煌めく傑作 | Comments(6)
目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (150)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。