スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | Comments(-)
  千と千尋の神隠し


宮崎駿の本気を見られる作品。



何も考えなくても普通に面白いアニメーションなのですが、
この作品の本当の凄さはそんなところではない。



民俗学の要素が散りばめられた文学の如き物語の趣。



たぶん、解説書を読むなりして
製作者の意図を深く理解するところからが本番。



トトロにも民俗学的側面はありましたが、
こちらは桁違い。



私も大学の民俗学の授業でこの作品をテーマに講義を受けました。
それくらい学術的なアニメです。



ジブリアニメの御多分に漏れず
相も変わらず主人公とその相手の声がいまいちだけど
今回はそこに目を瞑ってもいいと思います。
スポンサーサイト
関連記事リスト
2009年06月07日 | S・映画史に煌めく傑作 | Comments(10)
目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (148)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (183)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。