ウォンテッド


平凡な青年が、暗殺者の父の跡を継ぐためトレーニングする話。
この説明に文句は出ないと思う。



主役はアンジェリーナ・ジョリーではありませんけれど、
映画の広告を飾るのは彼女なので
実質的には彼女が主役だと言って良いでしょう。
アクションも華麗。
まさに、クールビューティーと呼ぶに相応しい。



モーガン・フリーマンも共演。



彼が画面に現れると
途端に作品全体がハードボイルドになるような錯覚。
もうね、ダンディさが半端じゃないよ。



いちいち言及したくはないけれど
主役の声を当てているのがDAIGOでとても残念なことになってます 関連記事リスト
2009年07月02日 | A・必ず見て欲しい名作 | Comments(2)
目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (148)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)