スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | Comments(-)
  ワン・ミス・コール


自分の携帯電話に自分の断末魔の悲鳴が着信してドッキリ。
という映画。
日本の名作ホラーのリメイク。



映画広告の写真を飾っていた悪霊が薄気味悪くて
劇場公開当時から見たいと思っていました。
薄気味悪いから見たかった。
この気持ち、なかなか分かるまい。



開始早々ダンディな悪霊登場。
まさかのダンディ。



宣伝広告にいた悪霊も序盤からもったいぶらずに登場。
攻めるねぇ!

が、それ以降は全く登場しませんでした。
おまえらは友情出演か。

全く怖くなかったので駄作認定。
ハリウッドはもう日本の映画をリメイクしなくていい。



あと、デーブ・スペクターも出演します。
登場時間は悪霊たちと同じくらいでした。
スポンサーサイト
関連記事リスト
2009年10月27日 | D・見るとがっかり駄作 | Comments(4)
目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (148)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (183)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。