花田少年史 幽霊と秘密のトンネル


マルコメ君が幽霊見えるようになって、さぁ大変という話。







家族のふれあいを描いたコメディで、
お父さんお母さんは子供に見せてあげると良いと思う。
キッズ向けというか親子向け。



作中の季節も夏だし、夏休みに観るのにぴったりかと。



悪霊役の北村一輝氏の目ヂカラが印象的。 関連記事リスト
2010年03月27日 | B・見ても損はない良作 | Comments(2)
  俺たちダンクシューター


元歌手がオーナー兼選手を努める弱小バスケチームが
NBA参入を目指して奮闘するコメディ。



主演ウィル・フェレル。



ウィル・フェレル主演ということで相変わらず安定感のあるコメディでしたが、
今作は真面目なスポ根テイストも多分にあり。



笑いでスカッと、ささやかな感動でまたスカッと。



全体的に良い映画でした。



まぁ、バカだけどね。
たからバカ作に認定。 関連記事リスト
2010年03月24日 | E・ある意味最高バカ作 | Comments(0)
  16ブロック


アル中の刑事が囚人を16ブロック先の裁判所まで護送しようとしたら
途中すったもんだで何やかんやが色々ある話。



若干頼りない役柄のブルース・ウィリスも見もの。



アクションかつサスペンスでバランスは良好。
全体的に渋いストーリーだわな。



途中すったもんだで何やかんやが色々ある話が好きな人は必見。 関連記事リスト
2010年03月20日 | B・見ても損はない良作 | Comments(2)
  パッセンジャーズ


飛行機事故の生存者たちが一人ずつ消えていってあら不思議という話。





ジャンルはミステリーですが、
結末まで見るとなかなかに挑戦的だと思う。



アラを探し始めたらキリがないし、意味もありません。
この手の話はゲーム感覚で挑むのが正解か。



伏線の張り方はお世辞にも上手いとは言えないけれど、
ラストが切なくて結構好き。



見始める前は期待していなかったものの、
それを良い方向で裏切ってくれた作品でした。 関連記事リスト
2010年03月15日 | A・必ず見て欲しい名作 | Comments(11)
  UDON


讃岐うどん美味いぜというお話。



実際、冒頭から美味そう。





うどんを軸にして登場人物たちが描かれますが、
細かいことを考える必要はなし。
うどん美味そうだなーだけで良いと思う。





香川のうどん好きっぷりを知るのもまた楽しい。
グルメ番組としてもいける作品です。 関連記事リスト
2010年03月10日 | B・見ても損はない良作 | Comments(2)
  デトネーター


ウェズリー・スナイプス兄貴のアクション。
珍しいことに、ヴァンパイア・ハンターじゃありません。





元CIAエージェントが美女を護るため独り奮闘する話。
美女じゃなくても護ってもらえたのだろうか。





アクションはまあまあ。
でも、現実的なアクションということで消化不良感が否めない。



やっぱり兄貴はヴァンパイアじゃないと。
ブレイドシリーズの印象が強すぎますね。 関連記事リスト
2010年03月07日 | C・見なくてもいい凡作 | Comments(0)
  天空の城ラピュタ


天空に浮かんでる城ラピュタへちょっと行ってみない?という話。
ジブリアニメ。





私も私もじゃあ俺も俺もと皆でラピュタへ。





伝説の天空城なのに人でごったがえしつつ。





そこで、喧嘩発生。
挙句の果てに伝説の天空城は墜落。
皆ひどすぎる……。

おまけ。お約束ですが最後に名台詞を。



人がゴミのようだ!



バルス! 関連記事リスト
2010年03月04日 | S・映画史に煌めく傑作 | Comments(22)
目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (149)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)