デス・レース2000年


B級カルトバカ映画。



大金と名誉をかけたレースに挑む挑戦者たちを描いた作品ですが、
そのレースのルールがかなり過激。
走行中に人を轢いて殺害すればポイントになるという
今ではとても世に出せないようなぶっ飛んだ設定です。



レース中に人が死ぬと司会者が笑顔でリポート。
とても良い笑顔。





コース上に高齢入院者を配置するシーンも。
また古い作品ながら、
高齢化社会の到来を予期して警鐘を鳴らすような先見の明。



敵役ライバルをブレイクする前のスタローンが好演。
随所にブラックユーモアが満ちていて
バカ映画ではあるもののかなりの佳作だと思います。
過激な設定を割り切れる人にオススメ。

おまけ。



シュワちゃんの「I'll be back」と双璧をなすスタローンの名言。 関連記事リスト
2011年04月30日 | E・ある意味最高バカ作 | Comments(0)
  イーオン・フラックス


女戦士が妹を政府に殺され私ぁ……キレちまったよ……となる映画。
主演シャーリーズ・セロン。



シャーリーズ・セロンの美しさについて文句はありません。
格好良い女性を演じるには相応しいタイプと言えましょう。
キャスティングは正解。



が、内容は可もなく不可もなくと実に微妙。
つまらなくはないけれど特に言うこともないというレビュアー泣かせの作品です。
一度見れば充分だと思う。



そんなわけで、シャーリーズ・セロンの魅力も十二分に引き出されていない印象。
強くて格好良い女性というと
ミラ・ジョヴォヴィッチやアンジェリーナ・ジョリーが思い浮かぶけど、
残念ながらこの作品では彼女たちと同じ俎上には載せられない。
アクションシーンが全体的に中途半端なのよ。



おまけ。本作の面白シーン。



ゴキブリ走りで駆けるシャーリーズ・セロン。
かさかさ。 関連記事リスト
2011年04月23日 | C・見なくてもいい凡作 | Comments(4)
  デイ・アフター・トゥモロー


氷河期になっちゃったよ!という映画。
タイトルの和訳は明後日。
たぶん気持ち的に明後日ぐらいに氷河期になっちゃうよ!ということだと思う。





正直、キャストは有名でない人ばかり。
でも、かなりの完成度ほ誇るパニック映画です。





離れたところにいる息子を助けるべく、
雪に覆われてしまった極寒の世界をウォーキング。
交通機関ないからね。





おいおい、俺たちこれじゃあ健康になっちまうぜ、ボブ!
万歩計持ってくるんだったな、ジャック!

……というやり取りはありません。 関連記事リスト
2011年04月15日 | A・必ず見て欲しい名作 | Comments(2)
  リング0 バースデイ


リングシリーズ最終章。



誰もが気になっていたかと言うとわりとそうでもなかったりする貞子誕生の秘密。
それを明らかにする衝撃のラスト作です。
貞子役の主演は仲間由紀恵。
仲間由紀恵はこの作品でブレイク。
貞子に足を向けて寝られませんね。





ホラー映画はホラー映画なんですけれど、
ここまでリングシリーズを見てきた人にとってはホラーという感覚ではないと思う。





これ単品で見るならC評価、
これまでのシリーズ作を見ているならB評価というところ。



おまけ。
壁の向こうから「じゃん!」って感じで登場した貞子に驚くと同時に笑った。 関連記事リスト
2011年04月09日 | B・見ても損はない良作 | Comments(0)
  リング2


超名作映画『リング』の続編にして
超名作映画『リング』の続編である『らせん』とは別の続編という
こうやって言葉で書くとややこしい設定のホラー映画。
要はパラレルワールド的な作品ということです。



主演は中谷美紀。
前作ではちょっとしか登場しなかった彼女が主役へとランクアップ。







ちなみに松嶋菜々子も登場。
『らせん』とは異なり無事生き延びていたという設定です。
でも、すぐ死にます。



『リング』がじっとりとしたホラーで
『らせん』がとっても残念なホラーだったのに対して、
今回はなかなか安定感のある恐怖の煽り方をしてくれていると思う。
緩急の付け方が良い。



ラストも結構手に汗握ります。
大人しい印象の貞子が積極的に人間を殺そうという、健気な姿が僕たちの胸を打つ……。 関連記事リスト
2011年04月02日 | B・見ても損はない良作 | Comments(0)
目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (150)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)