アキレスと亀


バイオレンスじゃない北野武監督作品。



画家を志した少年が
売れないまま大きくなって結婚して子供を設けて歳を重ね、
それでも奮闘する姿を描く。





芸術家肌じゃない私にはちょっと共感できなかったけれど、
全体的に退屈というほどの出来ではない。





ただ、結構グロいというかエグい描写も多いので
万人受けするような作品じゃないね。



ラストも無理矢理ハッピーエンドにまとめようとするような感じで
ちょいと消化不良。
説明不足は演出なんだろうけど、
説明不足すぎると思った。 関連記事リスト
2011年09月10日 | C・見なくてもいい凡作 | Comments(0)
目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (150)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)