エスター


引き取った孤児が色々と悪巧みくをして、家族が戦々恐々とする話。





ホラーとして紹介されたりもするけれど、これはサスペンスですね。
人間の内面に存在する悪意を描いた作品。







若干グロいというか残酷なシーンもあり。
でも、心配するほどじゃない。







エスターの正体が分かる終盤は必見。
単なる「子供が影でこそこそ悪いことをしている」という話じゃなかったのは意外。
なかなか良いと思う。





ただ、話の設定に納得がいかない点が多々あるのも事実。
そこが気になっちゃうと素直に楽しめないかも。 関連記事リスト
2011年12月03日 | A・必ず見て欲しい名作 | Comments(0)
目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (148)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)