エイリアン


みんな大好きエイリアンの第1作。
主演シガニー・ウィーバー。





超有名作品だからわくわくしながら改めて見たのだけれども
今見ると結構退屈。





肝心のエイリアンの登場シーンはどこも薄暗くて、
暗闇の中で何かごちゃごちゃやってるようにしか見えないのも残念。
エイリアン忍びすぎ。
トップクリーチャーとしての自信を持ってほしい。





面白いんだろうけど、
今見るとそんなに面白くない有名作です。 関連記事リスト
2013年09月28日 | C・見なくてもいい凡作 | Comments(0)
  るろうに剣心


漫画るろうに剣心が今更ながら実写映画化。



主演の剣心役は佐藤健氏。
実写の配役には絶対にどこかしらで無理があるので、
そういうのを差っ引けばなかなか良い配役だと思う。
強さを持った優男という剣心の雰囲気を表現できる役者さん。

薫役は武井咲さん。
まあいいんじゃないかしらと納得してます。
私は。



弥彦。



左之助。



恵。



斎藤一。



武田観柳。
香川照之氏は観柳のゲスっぷりを好演。



鵜堂刃衛。



原作を楽しんで読んでいた私は、
見る前は「この映画ヤバいんじゃないの」と心配でしたが、
案外悪くなかったです。
いや、結構面白かった。



殺陣も激しく疾走感があって見応えあり。





これはなかなか良いね!と思っていたら。





終盤の、斉藤一が必殺技の牙突を繰り出す場面。
斉藤一の牙突と言えば
ドラゴンボールで言ったら悟空のかめはめ波レベルの人気技です。
神速のスピードで突きを繰り出す、太刀の攻撃。
わくわくしながら見守っていたら。



ぴょーん。



ロケットみたいに飛びました。
最後の最後でこの仕打ちはあんまりだ。 関連記事リスト
2013年09月15日 | A・必ず見て欲しい名作 | Comments(0)
  猫の恩返し


猫を助けて猫に恩返しされるけどありがた迷惑な話。
ジブリアニメ。







助けた猫が猫の世界の王子様だったため、国を挙げて恩返しされることに。
でも、強引すぎて翻弄されっぱなし。







猫の探偵に助けてもらいつつ猫の世界を冒険。









軽妙なテンポで進むファンタジーで
これぞアニメーションという手堅さ。
子供が見たら思い出に残る作品なんだろうなと思う。







上映時間が80分弱というのも気軽に見られて良い。
強いメッセージ性とは無縁ですけど、
でも、時にはこういうシンプルなのが嬉しかったり。 関連記事リスト
2013年09月07日 | S・映画史に煌めく傑作 | Comments(0)
目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (150)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)