スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | Comments(-)
  ジェネラル・ルージュの凱旋


医療ミステリ『チーム・バチスタの栄光』の続編。
飄々とした役の竹内結子さんと、すっごくムカつく役の阿部寛氏のコンビ。





今作のもう一人の主演は堺雅人氏。







医療ミステリとしてすごくしっかりしているのですが、
重苦しさは意外となく、
主役2人がコミカルなので全体的に軽妙です。





院内の陰謀と殺人事件が絡み合った緊迫感のあるストーリー。
殺人事件は、いくつかの謎のうちの1つという位置づけです。







出演者たちの演技はうまいし、自然と物語に没頭できる。
阿部寛氏の役も、ニヤニヤしてしまうほど鬱陶しい性格。







続編にも期待大。
スポンサーサイト
関連記事リスト
2014年02月22日 | A・必ず見て欲しい名作 | Comments(0)
  ハンガー・ゲーム


若者たちが集められて強制的に殺し合いをさせられるサバイバルゲーム。
今となってはよくある設定だけど。





アクションと心理描写のバランスがとれていて秀逸。







主人公の女の子は強いけど、
突出して強くて向かうところ敵無しというわけではありません。
そこを「残念」と考えるか「緊迫感があって良い」と考えるか。
それによって評価は大きく分かれるかも。







主人公が少女なので、
強さのバランスはこんなもんで充分だったと思います。
個人的に。
少女なのに最強のアサシンとかいう設定だと詫び寂びがない。





続編にも期待しています。 関連記事リスト
2014年02月15日 | A・必ず見て欲しい名作 | Comments(0)
  ジュマンジ


現実に干渉してくる不思議なボードゲームを始めてしまい、
クリアするまで皆で力を合わせて頑張る話。



主演、ロビン・ウィリアムズ。







メインで登場する4人は家族ではありません(子供2人は姉弟)が、
大人と子供が一緒になって困難を乗り越えていくストーリーなので、
家族で見ると楽しめると思う。
1人で見ても楽しめると思う。









ロビン・ウィリアムズ主演ということで、コメディ要素も満載。
軽快なテンポで進むため、見ていて飽きません。









ラストも良い終わり方。
全体的にバランス良く作られています。
名前の知られた作品なので一度は見ておいて損はないでしょう。 関連記事リスト
2014年02月08日 | B・見ても損はない良作 | Comments(0)
  おおかみこどもの雨と雪


人間とオオカミが恋をして子を成す話。







子供はオオカミ人間。







2人の子供はオオカミとして生きるか人間として生きるかを選択する。
一風変わった家族とその苦悩を描いた作品。







作画は丁寧で見ていて楽しいけど、
これを見て何かを考えさせられるということはありませんでした。
設定が変則的すぎて、空想物語の域を出ていないというか。
それぞれの心情をもっと細やかに書いていれば
すんなり感情移入もできたのかもしれませんが。
でも、それをやったらやったでクドくなるかな。







最後もハッピーエンド風にまとめていたものの、
決してハッピーエンドでもない。
何か、理解はできるけど、納得できないような終わり方でした。
面白かったけど。 関連記事リスト
2014年02月01日 | B・見ても損はない良作 | Comments(0)
目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (150)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。