スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | Comments(-)
  メン・イン・ブラック3


メン・イン・ブラック久々の新作にして第3弾。
SFコメディの有名作。



主演はお馴染みトミー・リー・ジョーンズとウィル・スミス。
この二人が並んでいるとMIBだなーと実感するね。





今回はウィル・スミス演じるJが
若き日のK(トミー・リー・ジョーンズ)を助けに過去へ行くというタイムトラベル話。

若い頃のKを演じるのはジョシュ・ブローリン。
普段の顔はそんなに似ているとは思いませんが、
髪型や立ち居振る舞いで、トミー・リー・ジョーンズの面影がちゃんとあるからすごい。
昔のKと言われると納得できます。



今回も変わった宇宙人がたくさん出てくるし。





ストーリー自体もすっきりシンプルで良くできていると思う。





ラストのほろりとする感じも心憎い。





これを糧にして4弾5弾と続けていってほしい。
スポンサーサイト
関連記事リスト
2015年04月25日 | A・必ず見て欲しい名作 | Comments(0)
  風立ちぬ


ジブリアニメ。宮崎駿監督の長編作ラストです。
そのうちやっぱまた作るわとか言いそうだけど。



零戦の設計者である堀越二郎の半生を描いた作品です。





見始めると一気に引き込まれてラストまで集中してしまったので
個人的には面白かった。





ただ、宮崎駿の最後の長編がこれかと思うと
ちょっと不満が残るのは事実。





万人受けはしません。
少なくとも子供が見て楽しいと思うような類の作品じゃないです。
宮崎駿のキャリア中の1作というならアリだけど、
最後の長編だと言うのなら
子供も大人も楽しめるアニメを作ってほしかったというのが本音。





あと、ネットで散々言われていますが、
主役の声優はエヴァの監督の庵野氏で、お世辞にも上手くはありません。
棒読みです。
でも、不思議とそんなに気にはならなかったかな。
話に集中していたからだと思う。

要するにそれくらいの魅力がある作品。
私は結構好きです。 関連記事リスト
2015年04月04日 | B・見ても損はない良作 | Comments(0)
目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (148)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。