バットマン ビギンズ


新生バッドマンシリーズ映画第1弾。



ブルース・ウェインがどのようにしてバッドマンになったのかを描いた今作。
バットマンができるまで。
訓練を積み、スーツを作り上げるまでのプロセスが実に詳しくて
思わず唸ってしまう。



ちゃっちなヒーローものになることなく、
素晴らしいエンタメ作品に仕上がっています。
これは見た方がいいよ。



バットモービルもこれまでのデザインを一新し、
今回は戦車のような外観に。
これはこれでアリ。

今回の適役は二人。





スケアクロウとラーズ・アル・グール。
ラーズ・アル・グール役は渡辺謙。
渡辺謙は序盤で死んじゃうけれど。

とにかく丁寧に作られた
製作者の愛を感じさせる傑作ヒーローものです。
機会があれば、是非見てください。 関連記事リスト
2008年08月10日 | S・映画史に煌めく傑作 | Comments(0)
  この記事に対するコメント
  この記事に対するコメントの投稿












目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (149)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)