スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | Comments(-)
  サイドウェイ


ワイン好きの冴えないバツイチ中年が
もうすぐ結婚する友人を連れて一週間のワイナリー巡りをする
いわゆるロードムービー。



つまらなそうだなと思いながら見たものの、
意外や意外、これが結構面白い。



うだつの上がらないワインバカの主人公と
婚約者がいるというのに他の女に手を出しまくる友人
喜劇的な掛け合い。



この作品はアカデミー脚色賞ゴールデングローブ賞を取っていますが、
それも頷けます。
派手さはないのに飽きさせないつくりなのです。



ラストは切ないですが、
小さな希望を持たせて終わるので後味も悪くありません。



バランス感覚の卓越した作品という印象を受けました。
このあたりは作り手のセンスだろうなぁ。
素敵な映画です。



見た後に無性にワインが飲みたくなるので要注意。
ちなみに
映画タイトルは人生の寄り道という意味です。 関連記事リスト
2008年09月11日 | A・必ず見て欲しい名作 | Comments(2)
  この記事に対するコメント
わたくし、この映画の日本版(リメイク版)を見ました。
確かに、ワインがすっごく 呑みたくなりました・・。
いやそうじゃなかった、
この映画をどう感じるかで、その人の人生の生き方がわかる気がしました。
実年齢ってわけじゃないけど、
ラストで「・・で?なに??」と思う人は、きっと人生ラクになんも考えんと生きてきたんだろうな、っていうか。

こちらのお写真見て知ったんですが、
主人公たち、確かにイケメンじゃあ ないんですね・・

2009/12/03 00:38 | ぷぅちゃん☆ | URL | 編集

> ぷぅちゃん☆さん

日本版は見るのを躊躇しています。
絶対に洋画版の方が良いのが分かっているので
あまり食指は動きません……。
洋画版は名作。

2009/12/06 22:02 | でしまる | URL | 編集

  この記事に対するコメントの投稿












目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (150)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。