デッドリー・フレンド


大切な友人であるロボットを近所の偏屈お婆さんに破壊され、
また隣人の愛する少女も
彼女の父親によって殺されて失ってしまった、ある一人の天才少年。



深い悲しみの中、
彼はロボットの頭脳のチップを少女の脳に移植して彼女を蘇らせる。



が、蘇った彼女は理性を完全に失った殺戮マシーンだった!
というお話。
どこを叩いても裏返してもB級。
しかし、それがいい。



生きている頃の記憶を従い、
少女は自分を殺めた彼女の父親へ復讐しに行きます。



ついでに、
ロボットの記憶に従って
彼を破壊した嫌な婆さんのところにも参上。

で、衝撃的なのがその殺害方法。
これぞ映画史に残る特殊極まりない殺し方です。
とくとご覧あれ。







バスケットボールで頭を吹っ飛ばしました。
怪力なんだね。

というように
色々な意味でとても面白い作品です。
いや、本当に面白いよ。 関連記事リスト
2008年09月16日 | A・必ず見て欲しい名作 | Comments(0)
  この記事に対するコメント
  この記事に対するコメントの投稿












目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (149)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)