スパイダーマン


蜘蛛男映画。



もはや説明する必要はないアメコミヒーロー。
蜘蛛に咬まれて蜘蛛っぽい人になっちゃった青年の話。



目立たない青年が苦悩と哀しみを抱えながら悪と戦う様は
人間臭くて共感できますね。





今回の敵はパワードスーツをまとった親友の父親。



スパイダーマンが恋する女性、メリー・ジェーン。



不細工なヒロインとして有名。
もっとましなキャスティングなかったのかい。



個人的に好きなのが新聞社の編集長。
いいキャラクターです。

アメコミ映画として大成功している映画だと思うので、
見ていない人は是非とも一度。 関連記事リスト
2008年10月11日 | S・映画史に煌めく傑作 | Comments(0)
  この記事に対するコメント
  この記事に対するコメントの投稿












目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (149)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)