シリコンバレーを抜け駆けろ!


社会に貢献するような仕事を求めて地位を捨てた男が
ダメ社員の烙印を押された奴らとチームを組み、
99ドルPCの開発に挑戦するという話。



チームメイトはインド人、肥満、潔癖症の天才プログラマーたち。







様々な障害を越えて成功を目指すサクセスストーリーなので、
もちろん最後はハッピーエンド。
コメディ要素も多くて見ても損はないはず。
B級だけど。



この映画で一番注目すべきは内容ではなくタイトル。
注目。



駆け抜けろじゃないんですよ。
抜け駆けろなのです。
私は今の今まで思いっきり勘違いしていました。
抜け駆けろなんて言葉初めて聞いたよ……。 関連記事リスト
2008年10月30日 | B・見ても損はない良作 | Comments(0)
  この記事に対するコメント
  この記事に対するコメントの投稿












目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (150)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)