ウエディング・クラッシャーズ 結婚式でハメハメ


結婚式に紛れ込んで
参加者の独身女性たちとヤりまくる二人組みが
遊びではなく本気で好きになっちゃう話。
サブタイトルは上手いと思う。



富豪の次女を好きになってしまうのは金髪の方。



恋愛対象の次女はちょっとズレた感覚の持ち主。



そして、この家族が変わり者ぞろい。
母親は娘といい感じになっている青年を色目を使って誘惑。



最も変わっているというか面白いのは三女。



やることなすことが奔放で笑える。
奔放すぎる。
この変人多数のコメディ映画でも群を抜いた存在感。



三女は黒髪の方とマジ恋愛に。



個人的にこの映画の一番の見どころはウィル・フェレル
俺、この役者さん、味があって好きだ。



今作での役名はチャズですが、
彼は 『俺たちフィギュアスケーター』 でも役名がチャズでしたね。
この点も両方の作品を見た私にとってはニヤリ。 関連記事リスト
2008年11月01日 | E・ある意味最高バカ作 | Comments(0)
  この記事に対するコメント
  この記事に対するコメントの投稿












目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (149)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)