櫻の園


女子高の演劇部を舞台にした青春映画。



甘酸っぱいね。
こういう青臭い雰囲気って嫌いじゃないぜ。



青春映画のテーマにありがちなオーソドックスな友情や恋愛ではなくて、
苦悩や葛藤をメインに描いている点も好評価。
これによって、作品が陳腐にならずに済んでいます。



古い作品なので映像は時代を感じさせますが、
それが懐かしさすら呼び起こすので悪くはないんじゃないか。



女の子同士でちょっといい感じになっちゃったりも。



引き込まれてあっという間に見終わる。
時間を忘れるというのは良い作品の一つのものさしだと思う。 関連記事リスト
2008年11月11日 | B・見ても損はない良作 | Comments(0)
  この記事に対するコメント
  この記事に対するコメントの投稿












目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (150)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)