シザーハンズ


両手がハサミの、心優しき人造人間のお話。
顔色の悪い役をやらせたら右に出る者はいないジョニー・デップ主演。



今まで見た映画の中で一番好きなのはと訊かれたら
少々迷いながらも結局これを挙げてしまうはず。
それぐらい感動的で心に残る映画。





挙動がコミカルで見ていて微笑ましい。
途中までは本当に幸せな日常なのですけれど、
後半から話が暗くなっていく。



ラストは名シーン。
いつまで経っても記憶に残っています。
哀しくも美しい珠玉の場面ですよ。





とても切ないのに心が温まる素敵な物語を是非。 関連記事リスト
2008年10月15日 | S・映画史に煌めく傑作 | Comments(18)
  この記事に対するコメント
昔見て、物凄い感動した記憶があります。
子供だったので初めは怖かったのですが、気付くと泣いてました。
雪のシーンってラストでしたっけ??
うろ覚え…
もう一回見よう。

2008/10/16 17:47 | kohaku14226 | URL | 編集

> kohaku14226さん

雪のシーンはラストですね。
思った以上に前半はコミカルなので、
怖いというより面白いと思うんじゃないでしょうか。
名作は何回見ても面白いですよ。

2008/10/16 23:41 | でしまる | URL | 編集

今思えば、“みなもとん”が初めて感動した作品ってコレだった様な気がする。。。
それにしても、主演がジョニー・デップだったとは!!
今更、知った。。。


2008/10/19 01:59 | みなもとん | URL | 編集

小さかったので内容と言うよりもきっとジョニー・ディップが怖かったんでしょうね…
久々見たらやっぱり良かったです♪

2008/10/21 12:37 | kohaku14226 | URL | 編集

> みなもとんさん

私もジョニー・デップだと知ったのは
かなり経ってからです。
小さい頃に見た作品だったので無理もありませんが。

2008/10/25 21:42 | でしまる | URL | 編集

> kohaku14226さん

確かに、ぱっと見で独特なキャラクターですから。
子供には怖いかもしれませんねー。

2008/10/25 21:59 | でしまる | URL | 編集

ティム・バートンの良さが1番出ている作品ではないでしょうか?
後にも何作か好きな作品はありますが、これが1番好きかな。
キャラクターも楽しいし、色も綺麗だし、笑えるし、泣けるし・・・。
ありえない話をありえなくない様に感じさせた不思議な作品ですね。

2008/10/26 22:57 | 空夢 | URL | 編集

> 空夢さん

こんな変わったキャラクターが出るのに
途中まではものすごい日常の映像なんですよね。
それも特徴か。

2008/11/01 22:26 | でしまる | URL | 編集

履歴からお邪魔しました^^
これは最近になって観ました。絵本のような映画だなぁ、という感想を持ちました。
ティム・バートンは気に入った俳優を使い続ける人ですよね。
物凄く拘りを持ってる監督さんって印象を持ってます。
コープス・ブライドのパペットも尋常じゃない労力と技術・・・。
まさに芸術的だと思いました。


2008/12/19 21:20 | irori | URL | 編集

> iroriさん

ティム・バートンとの組み合わせも数知れず。
それがいちいち面白いんですよね。

2008/12/23 16:38 | でしまる | URL | 編集

泣けますよね・・・・
内容がよく分かるようになった中学生あたりに
泣いた記憶が・・・・
しかし、本当にデップは変わったものに出ますよね・・・・。
特殊メイクというかいつもそちらの方に目がいってしまう・・・

2009/10/22 00:05 | くろ菜緒 | URL | 編集

> くろ菜緒さん

スリーピーホロウとかチャーリーとかスウィーニートッドとか。
全部顔色悪い。
シークレットウインドウも何気に顔色良くない。

2009/10/22 21:35 | でしまる | URL | 編集

はじめまして♪
お邪魔しております...。
すごく楽しませてくれる便利なブログですね。
でも、作るの大変ですよね。ありがとうございます。
感謝です!!
映画をみるかどうか決めかねる時、
お世話になりたいと思います。
これ、だいぶ昔に見た映画ですがなんだか又、
見たくなりました。。。

2010/07/18 22:44 | ぷよリーヌ | URL | 編集

>ぷよリーヌさん

久しぶりに見返してもやっぱり面白いという
名作は結構あるものです。
TVがもうちょっと色々やってくれるとねぇ。

2010/07/19 20:17 | でしまる | URL | 編集

はじめまして・・・
ジョニー・デップも、
ティム・バートンの独特な世界も大好きです
初めて映画館で観た映画が、このシザーハンズでした。

コープスブライド
ビートルジュース
ビックフィッシュ
スリーピー・ホロウ
チャーリーとチョコレート工場
(ナイトメア・ビフォア・クリスマス)
(ジャイアントピーチ)
なども好きで、今でも、ときどき観ます




2010/07/20 16:29 | ちゃがりこ | URL | 編集

>ちゃがりこさん

その中に「スウィーニー・トッド」がないのは
よく理解できます。
あれはちょっとキツい内容ですからねぇ。
いや、面白かった(?)んですが。

2010/07/20 20:43 | でしまる | URL | 編集

若かりし頃に見て感動したのを覚えていますe-420

あの頃からジョニー・デップは要チェックしていました!

「ショーシャンクの空に」も大好きなんですが・・・。

昔続けて2度見したほどですv-354

2010/11/26 18:30 | ゆきんこ | URL | 編集

>ゆきんこさん

『ショーシャンクの空に』は見たいのですが、
まだ見られていません。
いつになってもネットでレンタルできないので……。
見たい。

2010/11/28 00:21 | でしまる | URL | 編集

  この記事に対するコメントの投稿












目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (150)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)