ウルトラヴァイオレット


今や格好良い女性の代名詞にもなっているミラ・ジョヴォヴィッチが
大立ち回りを繰り広げるアクション作品。
圧倒的な強さで、見ていてとにかく気持ち良い。



主演のミラはこの映画の撮影に臨むにあたって1年間トレーニングをしたとか。
それだけに、彼女のアクションは華麗の一言に尽きる。

ストーリーに関しては特に練られた部分もなく、
結末も何だか無理やりハッピーエンドへ持っていったような印象が強くて
少々疑問符が浮かびます。
映画自体の完成度は正直なところ高くないので、
そこを重視してしまうと見終わった後にがっかりするかもしれません。



あくまでも強くて美しい女性の華麗なアクションがメインなので、
そこを受け入れられるのであれば、充分楽しめるはずです。 関連記事リスト
2007年03月31日 | B・見ても損はない良作 | Comments(2)
  この記事に対するコメント
> ゆきさん
一日遅れになってしまいましたが、
コメントどうもでした。


2007/04/02 00:06 | でしまる | URL | 編集

足跡つけてくれてありがと
よろしくね。


2007/03/31 19:14 | ゆき | URL | 編集

  この記事に対するコメントの投稿












目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (149)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)