死霊の盆踊り


深夜ドライブをしていたとあるカップルは
ひょんなことから墓場で奇妙な宴を目にしてしまう。
それは、
夜の帝王と闇の女王が執り行う
死霊の女たちが踊る世にも恐ろしい宴だった!









本当に恐ろしい。
意味が全く分からないところが。
これ、画像の掲載ミスじゃないですからね。



裸の死霊たちがおっぱいぷるぷるさせながら
のんびりとした音楽を背にしてセクシーな踊りを披露します。
死霊ですが血色は良いです。

もう大体分かるでしょうが、
盆踊りじゃありません。



信じられるか?
こんなのが90分ずっと続くんだぜ……。
死霊が次々と現れては惜しげもなく舞ってくれます。
もう現れなくていいよ、死霊。



そりゃあ、捕まったカップルもこんな顔になるわ。

……という映画です。
これ以上説明のしようがないので。 関連記事リスト
2009年05月28日 | E・ある意味最高バカ作 | Comments(4)
  この記事に対するコメント
はじめまして~
この映画のビデオ・・・
実家にあるんですよね、兄のですが
これを普通にキチンと最後まで早送りせずに鑑賞できる人は悟りを開いた人に違いないです、うん
あ、わたしはもちろん最後まで────見ずに寝ちゃいました

2009/09/19 20:23 | HANA子 | URL | 編集

> HANA子さん

見ただけではなくて持っているんですか!
私もレンタルで済ましたのに……。

2009/09/20 15:12 | でしまる | URL | 編集

これって、ホラー映画なのですか?
死霊は、どんな音楽に合わせて踊っているんでしょうか?
まさか、太鼓のリズムに合わせているんじゃないでしょうね。

2010/05/03 18:00 | アウグシュネ | URL | 編集

>アウグシュネさん

太鼓のリズムもあったと思います、確か。
妖艶なメロディが基本でしたけど。

2010/05/05 11:26 | でしまる | URL | 編集

  この記事に対するコメントの投稿












目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (150)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)