ペット・セメタリー


スティーヴン・キング原作のホラー映画。





ある日、死体を埋めると生き返るという不思議な場所の存在を
隣人から教えられる。





飼っていた猫が事故で死んでしまい、
半信半疑でその場所に死体を埋めてみることに。





翌日、死んだはずの猫が帰ってきた。
だが、どことなく不気味で凶暴になっており、困惑する。



それから数日して。
最愛の息子を事故で失ってしまった父親は
例の不思議な場所に息子の亡骸を埋めて生き返らそうと決心する。



だが。



生き返った息子は
殺戮を繰り返す悪魔へと変貌していた。





ホラーでかなり痛々しい場面もあるけれども、
それよりも父親の葛藤に注目すべき。
切なすぎます。
許されないことだと分かっていてもやってしまうその心理は
軽々しく批判できません。

それはそうと、主役の男は医者なのですけど、
その彼に手当てをされながらも結局命を落としてしまった患者が
救おうとしてくれた医者を助けようと孤軍奮闘します。
私的オススメのポイント。

見た目が完全にゾンビなので
主役の男を悪い方に導く役回りかと思いきや、
めっちゃいい人。
いや、めっちゃいい幽霊。

息子を生き返らせようとしている男を説得できなかったため
奥さんに危機を知らせて止めてもらうように誘導。



道中、奥さんを完全サポートします。
※幽霊は見えていません。 関連記事リスト
2009年08月29日 | A・必ず見て欲しい名作 | Comments(6)
  この記事に対するコメント
はじめまして。いつもでしまるさんのレビュー
参考にさせて頂いてます。
ペットセメタリー、随分前に見た記憶があるんですが
全く内容忘れていましたw
そうそう、死んだわが子がとんでもない感じで甦っちゃうんですよね。
2も出てるみたいなんで、そっちも見てみようかと思います…多分…
またお邪魔させていただきます。


2009/08/30 14:45 | yasumi | URL | 編集

> yasumiさん

あぁ、そういえば2がありましたね。
話題になっていないので、
危険な香りがぷんぷんと……。

2009/09/01 21:52 | でしまる | URL | 編集

はじめまして、足跡から伺わせていただきました。

この映画、随分前に見ましたが残念ながら
細かいところまでは覚えてません。
でも、凄く衝撃を受けた記憶が・・
2も見ましたが、やはり1は越せなかったなと思います。
主人公がターミネーター2のジョン君だったと思うのですが・・
違ってたらゴメンナサイ。

それでは、突然の乱文失礼いたしました。

あ、当ブログのような辺境の地へのご訪問、
ありがとうございました。

2009/09/06 23:53 | chito | URL | 編集

> chitoさん

おっしゃるとおり、
2はジョン・コナー君が主役です。
そして、ダメ映画らしいので見ておりません。
気にはなりますけれども。

2009/09/07 21:39 | でしまる | URL | 編集

ペットセメタリー、1も2も観ました。2は…印象に残ってません(笑)
1は、タブーだと分かっていても、子供を生き返らせたい一心で、
それを侵してしまう何ともいえない切なさみたいなものがありました
けれどね。
主人公を助けようとする幽霊は、いい人でしたね、本当に!
応援ポチリです★

2009/09/15 09:50 | かのこ | URL | 編集

> かのこさん

2もちょっと気になってきました……。
見ようかなぁ。

2009/09/19 14:13 | でしまる | URL | 編集

  この記事に対するコメントの投稿












目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (150)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)