スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | Comments(-)
  アバター


青い生き物がわんさかと出てくる映画。





たぶん見た人は皆、初めての感想が青いなーだと思う。
それくらいに青い。



ちなみにこの上の人が主役。
一番上の画像は、この主役が遠隔操作している原住民の身体です。



あらすじを簡単にまとめると、
人間が地下資源欲しさのために青い原住民たちを虐殺して土地から追い出そうとする話です。
うん、完全に人間が悪いです。





その理不尽な行いに憤りを感じた人間が
原住民の味方となって同じ人間たちを迎え撃ちます。
いいぞ!人間どもを皆殺しにしてやれ!と思います。
不思議!



細部まで丁寧に作りこまれていて、スケール感がすごく、絶対に楽しめる傑作です。
ただ、別に3Dでなくても良いわ。 関連記事リスト
2011年08月03日 | S・映画史に煌めく傑作 | Comments(2)
  この記事に対するコメント
こんばんは
最近レンタルDVDにはまりまして
楽にみられる邦画なにかないでしょうか
感動巨編は苦手です
出来れば楽しく笑える作品でお勧めあれば教えてほしいです
最近の作品では
エンジェルウォーズにちょっとがっかり
さらば愛しの大統領は大当たりでした〈いつ行っても全部レンタル中、最高におバカ映画です〉
アバターは迫力ありすぎて手が出なかったのですが
今度挑戦しようとおもいます

2011/09/20 02:02 | 能天気 | URL | 編集

>能天気さん

うちのブログでもE評価として紹介している

俺たちニュースキャスター
俺たちフィギュアスケーター

などの俺たち○○シリーズはいかがでしょう。
完全なアメリカンバカコメディなので好き嫌いは分かれますが、
私は楽しめましたよ。

2011/09/20 21:16 | でしまる | URL | 編集

  この記事に対するコメントの投稿












目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (148)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。