監督・ばんざい!


北野武監督のバカ映画。





北野武の監督としての自虐的ネタが満載した作品。
コメディ映画というより、ほとんどコント。





暴力映画ばっかり撮っていて行き詰まりを感じているので
他のジャンルの映画に挑戦していくという体裁なのですが、
どれも展開が非常にシュール。





ここに掲載した画像を見てもらえば分かると思う。
何が何だか分からない、ということが。





信じられるかい?
これ全部同じ作品なんだぜ……。





内容は最後までさっぱり分かりませんでしたが、
北野武が映画を作ることが好きなんだなということは良く分かりました。 関連記事リスト
2011年10月26日 | E・ある意味最高バカ作 | Comments(0)
  この記事に対するコメント
  この記事に対するコメントの投稿












目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (150)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)