スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | Comments(-)
  アリス・イン・ワンダーランド


不思議の国のアリスを大胆かつ独創的にアレンジした映画。
監督はティム・バートン。





監督がティム・バートンということは主演は当然ながらジョニー・デップ。
そして、当然ながら顔色も悪いです。
ちなみにデップはいかれ帽子屋の役。







ストーリー的にも演出的にも主役はアリスなのですが、大人の事情で主演はジョニー・デップ。
その方がウリになって宣伝効果が高いから。





不思議の国のアリスの話は大体みんな知っていると思うので、
こうやって映像化されると「あのシーンはこういうふうになるのか」と楽しい。







映像も綺麗だし、アリスの不可思議な世界観もうまく再現されていて良かった。
白の女王の優雅で面白い仕種も見どころ。 関連記事リスト
2012年06月30日 | A・必ず見て欲しい名作 | Comments(0)
  この記事に対するコメント
  この記事に対するコメントの投稿












目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (148)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。