スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | Comments(-)
  ミッション:8ミニッツ


テロの犠牲者達の脳に残っていた記憶を繋ぎ合わせてテロ直前の8分間を再現し、
その仮想世界の中で犯人を見つけてこい、と言われる話。





ミステリーかと思っていたけど、これはサスペンスです。





ところどころで納得のいかない設定があるのも事実。
舞台はテロの標的になった電車の中なのですけれど、
何故か皆、電車の中に犯人がいると信じて疑わない。
犯人はテロで破壊する電車の中にはいないだろ常識的に考えて……。





終盤まではB評価かなと思っていましたが、
ラストの締め方がなかなか秀逸(というか個人的に好み)だったのでA評価に。





驚愕の結末という感じではありません。
でも、演出のセンスが光る綺麗な終わり方だと思います。



ただ、途中はちょっと退屈かも。 関連記事リスト
2012年09月15日 | A・必ず見て欲しい名作 | Comments(0)
  この記事に対するコメント
  この記事に対するコメントの投稿












目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (148)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (183)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。