テルマエ・ロマエ


タイムスリップ風呂漫画がまさかの映画化。
主役であるローマ人浴場設計技師ルシウスを演じるのは、阿部寛氏。







阿部さん、顔が濃いからローマ人役でも違和感全く無し。
映画版オリジナルのヒロインとして、上戸彩さんも出演。







映画前半は想像以上に原作に忠実に作られていて、驚き。
頑張ったなー。







阿部さんがウォシュレットを使ってうっとりするシーンは必見です。







後半はオリジナルストーリー。
約2時間の作品でシメる必要があるので、これは仕方ないというか当然ですね。







原作に忠実にするところはして、映画版としてのオリジナリティもきっちり出す。
かなりバランス感覚の良い、原作つきの映画でした。 関連記事リスト
2013年06月01日 | A・必ず見て欲しい名作 | Comments(2)
  この記事に対するコメント
でしまるあ~かいぶ 管理人様

はじめまして。紀平と申します。

私は現在「映画ベース」という映画のサイトを開発しており、
是非、映画に関心のある方からの映画のレビューや、
サイトをご利用頂いてのご意見やご感想などを頂きたいと思っております。

「映画ベース」
http://kota.lolipop.jp/eigabase/


まだまだ未熟なサイトではありますが、
面白い映画を見つけられる、そして面白い映画を面白いと言えるサイトに
何としてもしていきたいですので、
どうかご協力頂けないでしょうか?

一度サイトにお越し頂き、
ご利用をご検討頂けますと幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

//----------
// 映画ベース
// http://kota.lolipop.jp/eigabase/
//
// 紀平 光太
// kihira@kota.lolipop.jp
//----------

2013/06/07 11:20 | 紀平 光太 | URL | 編集

>紀平 光太さん

サイト拝見させていただきました。
映画の量が膨大でデータベースとしてすばらしいです。
評判はどうかをさっと調べる用途にうってつけですね。
欲をいえば
星評価だけでなく1行コメントがあるとより分かりやすいと思いました。

2013/06/13 22:08 | でしまる | URL | 編集

  この記事に対するコメントの投稿












目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (150)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)