ほしのこえ


新海誠氏の名を世に知らしめたアニメーション作品。
作品自体は25分と短いのですが、
全てのシーンに熱が入っているという印象で
並の映画以上のボリュームを感じました。



この作品は何と言っても映像が繊細で綺麗という一言に尽きるでしょう。
登場キャラクターは少々つたない描画であるものの、
それを補って余りある緻密な風景画。



ストーリーは寂しい悲しい切ないと見事に負の3要素が揃っていますが、
そして、最後はハッピーエンドではありませんが、
だからこそ、ここまで美しい作品になったのかなとも思います。 関連記事リスト
2007年03月26日 | A・必ず見て欲しい名作 | Comments(18)
  この記事に対するコメント
私も、ついこの間見ました。
ここまで書き込むっていうのも、こだわりなんでしょうね。
ああ、秒速5センチメートルも面白いですよ。
こちらは、人物の描写もキレイになっています。もちろん、お話も面白いです。


2007/03/27 11:39 | ŷ | URL | 編集

おじゃまします。
私もちょっと前に観ましたよ~
よくぞ一人でこつこつとここまで・・・と感心しましたわ。


2007/03/27 11:28 | たまの猫 | URL | 編集

> ぷぅちゃん☆さん
ブログを見ていて初めて知ったというのは楽しいですよね。
私もそんなことが多いです。


2007/03/28 21:44 | でしまる | URL | 編集

お久しぶりです。
決算月にやられて訪問もできませんでした><
この映画、ほんとにきれいですよねー。
すごく寧な作りだと思います。
うしをも早く、ゆっくりDVDが観れる環境になりたいですー(泣


2007/03/27 04:02 | うしを | URL | 編集

朝からお邪魔しました!私のブログを訪問してくださってありがとうございました。
コアラ課長めちゃくだらない??のに有名な俳優たちがまじめにやってる~
ぜひさがしたいとおもいます。


2007/03/27 08:09 | めぐりん | URL | 編集

訪問ありがとうございますi-237
よかったら遊びに来てくださいねi-200i-237i-200


2007/03/27 13:50 | YUSUKE | URL | 編集

履歴からきました。ご訪問ありがとうです^^
気になってはいたものの、未だにみていないアニメだったりします……。
記事を見て余計にみたくなっちゃいました。
ああ、カップヌードルのCMものみたいのに……っ!


2007/03/27 16:21 | 橘 狭雲 | URL | 編集

ほしのこえは漫画版の方もオススメしておきます。
別の登場人物がいたり、ストーリーや終わり方が変わってたり。
補完って感じで読むと面白いとおもいますよ


2007/03/28 10:49 | ペンギン王 | URL | 編集

どうも、履歴からきました。
『ほしのこえ』『雲のむこう、約束の場所』『秒速5センチメートル』
どれも色彩が美しくて見惚れました。。。
『ほしのこえ』はキャラクターデザインなども、既存の作品のキャラクターに似ているものがいるなどと評価されることもありますが、
一人で作り出したということ、作成環境はごく普通のコンピュータを用いていたということなど「あなた一人でも、アニメを作ることができる」と言う夢を与えてくれます。
ちなみに小説版だとだいぶ違うエンドになっています。


2007/03/28 14:42 | むらじ | URL | 編集

先月号の「ダ・ヴィンチ」にこの方の記事が載ってました、インタビューとともに。
見てみたいです。
またひとつ勉強になりました、ありがとうございます。


2007/03/28 15:23 | ぷぅちゃん☆ | URL | 編集

> うしをさん
決算期は忙しいですもんねー。
私はシステム管理なので決算期とは無縁なのですが。
うちの職場でも他の課は急がしそうです。


2007/03/28 21:35 | でしまる | URL | 編集

> めぐりんさん
レンタルショップにもたぶん置いてあるかと思います。
ある意味有名な作品だと思うので。


2007/03/28 21:36 | でしまる | URL | 編集

> たまの猫さん
一人でってすごいですよね。
出来上がった作品への愛着はすごいでしょう。


2007/03/28 21:37 | でしまる | URL | 編集

> 天さん
秒速はDVDが出たら絶対にゲットしようと思っておりますよ。
年末ぐらいかな、発売は。


2007/03/28 21:38 | でしまる | URL | 編集

> YUSUKEさん
コメントどうもです。
まだどうぞ。


2007/03/28 21:39 | でしまる | URL | 編集

> 橘狭雲さん
あれもDVDで発売されているんですよね。
この間店頭で見つけました。
CM用のアニメじゃなかったんだ。


2007/03/28 21:40 | でしまる | URL | 編集

> ペンギン王さん
へー、漫画があるのですか。
それは初耳。
機会があれば読んでみたいですね。


2007/03/28 21:41 | でしまる | URL | 編集

> むらじさん
良い作品を作り上げるのは情熱なのですね。
このアニメを見て、それに尽きると思いました。


2007/03/28 21:42 | でしまる | URL | 編集

  この記事に対するコメントの投稿












目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (150)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)