バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生


バットマンとスーパーマンが戦うというタイトルの
これどうなっちゃうの?とわくわくが止まらないヒーローアクション映画。





超強いスーパーマンが敵を倒すためにひとたび大暴れすると
周りに甚大な被害が出て死傷者がいっぱい出るので
バットマンが「それはどうかと思うよ」と苦言を呈する映画です。
ド正論。





スーパーマンを中心に色々な人の思惑が絡み合い、
中盤まではアクション控えめ。
サスペンス色が強いので人によってはとても退屈しそう。





スーパーマンが議会に呼ばれるシュールなシーンは必見。



後半になるとバトルが本格化。
普通に戦うとスーパーマンが強くてとても叶わないので
スーパーマンを弱体化させて対等に戦う道を選んだバットマン。
仕事のできる奴は発想が違う。





バットマンとスーパーマンでちょっと戦ったら
タイトル回収は済んだとばかりに真の敵とのバトル開始。
ここからは仲良く共闘。



美しいワンダーウーマンも参戦。
この美しさだけでもこの映画を見る価値があると思うよ。





終盤はド派手で格好良い。
ヒーローアクション映画の名に恥じぬ演出です。





全体的にとても面白かったものの、
中盤まで大人しめで、
なおかつ尺が長いので途中でダレる人は多そう。

あれもこれも入れたいというのは理解できなくもないけど、
娯楽映画なんだから
もう少しライト層に受け入れやすい簡易な内容にした方が良かったかも。

丁寧に作っているのは分かる。
でも、マニア向けという印象が強かった。 関連記事リスト
2017年03月25日 | A・必ず見て欲しい名作 | Comments(0)
  この記事に対するコメント
  この記事に対するコメントの投稿












目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (148)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)