スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告 | Comments(-)
  ホワット・ライズ・ビニース


ある日、夫婦喧嘩の絶えなかった隣家の奥さんの姿が見えなくなって、
それを境に自宅で怪現象が起こり始める、
というのが各所で書かれているあらすじ。
ハリソン・フォード主演。





まぁ、確かに間違ってはいないけど、
隣家の奥さんがいなくなったことと怪現象に全く関係はありません。
隣家の奥さんがいなくなったのは単に旦那と喧嘩して家出したから。
序盤で帰ってくるよ。
何それ。



そんなこんなで取り残されてしまった怪現象ですが、
中盤からこちら一本を軸にして話が進んでいきます。



はっきり言ってどんでん返しの類はありません。
たぶんそうだろうなという推測がそのまま真相になるはず。
和風テイストの恐怖を狙った演出をしているけれども
残念ながら全然怖くない。
じっとりと絡みつくような不快感にも似た恐怖というのは
日本人特有の感性なのかしら。



つまらなくはないし、
ハリソン・フォードの俳優としての新たな一面も見られるので
見てがっかりということにはならないかな。 関連記事リスト
2008年06月11日 | C・見なくてもいい凡作 | Comments(0)
  この記事に対するコメント
  この記事に対するコメントの投稿












目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (149)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。