俺たちダンクシューター


元歌手がオーナー兼選手を努める弱小バスケチームが
NBA参入を目指して奮闘するコメディ。



主演ウィル・フェレル。



ウィル・フェレル主演ということで相変わらず安定感のあるコメディでしたが、
今作は真面目なスポ根テイストも多分にあり。



笑いでスカッと、ささやかな感動でまたスカッと。



全体的に良い映画でした。



まぁ、バカだけどね。
たからバカ作に認定。
2010年03月24日 | E・ある意味最高バカ作 | Comments(0)
  デトロイト・メタル・シティ


ポップアーティストを目指している青年が
何の因果か、デスメタルバンドのボーカルになる話。



見るまでもなく、バカ映画決定。



突飛なキャラクターたちが織り成す濃い物語。



一般家庭の食卓なのにこのシュールな雰囲気を見よ。



バカ笑いしたいなら是非。



KISSのジーン・シモンズも特別出演。
こんなバカ映画に登場する日が来るとはなぁ。
2009年08月02日 | E・ある意味最高バカ作 | Comments(8)
  マーズ・アタック!


宇宙人来襲バカ映画。
でも、バカ映画のくせに出演者はやたらと豪華。







まぁ、マイケル・J・フォックスは序盤しか登場しないけど。



これが今回敵対する宇宙人の造形。
これを見るだけで、バカ映画だと分かりますな。



話は正直くだらないです。
チープな感じが全編に横溢していてこれぞB級という趣。



本当にくだらないので、
それを許せる度量のある人は見よう。
2009年07月04日 | E・ある意味最高バカ作 | Comments(8)
  死霊の盆踊り


深夜ドライブをしていたとあるカップルは
ひょんなことから墓場で奇妙な宴を目にしてしまう。
それは、
夜の帝王と闇の女王が執り行う
死霊の女たちが踊る世にも恐ろしい宴だった!









本当に恐ろしい。
意味が全く分からないところが。
これ、画像の掲載ミスじゃないですからね。



裸の死霊たちがおっぱいぷるぷるさせながら
のんびりとした音楽を背にしてセクシーな踊りを披露します。
死霊ですが血色は良いです。

もう大体分かるでしょうが、
盆踊りじゃありません。



信じられるか?
こんなのが90分ずっと続くんだぜ……。
死霊が次々と現れては惜しげもなく舞ってくれます。
もう現れなくていいよ、死霊。



そりゃあ、捕まったカップルもこんな顔になるわ。

……という映画です。
これ以上説明のしようがないので。
2009年05月28日 | E・ある意味最高バカ作 | Comments(4)
  俺たちニュースキャスター


人気ニュースキャスターチームが
自分たちの地位を脅かさす美人キャスターに振り回されていく喜劇映画。



主演ウィル・フェレル。
個人的にこの人が出てくる映画はハズれがないのですが、
今回も大当たり。



下品な部分も多々あるけれど、
そこを楽しめる人なら大笑いできるはず。



この独特のテンポと
ウィル・フェレルの醸し出す雰囲気がたまらない。



コント的なコメディ映画。



最近こういう系統の作品が少なくなった気がするので、
貴重かもしれません。



これぞバカ映画と称するべき作品です。
2009年05月16日 | E・ある意味最高バカ作 | Comments(0)
  ポリスアカデミー5 マイアミ特別勤務


ポリアカシリーズ第5弾。



今回も面白さ自体は1作目から変わりませんが、
これまでの主役だったマホーニーがいなくなってしまいました。
寂しいかぎり。





が、いつもと変わらなかった。



他の個性的なキャラが皆出てますからね。



校長も相変わらず元気。



バカさ加減も相変わらずです。
2009年04月02日 | E・ある意味最高バカ作 | Comments(2)
  ポリスアカデミー4 市民パトロール


シリーズ第4弾。



相変わらず面白いんだが、
ちょっと停滞気味になってきたのも事実かな。



校長の飄々としたキャラクターは好きだ。





今回は有名になる前のシャロン・ストーンが出演。
これまでよりも華やかさがアップ。





主役のスティーヴ・グッテンバーグ
このシリーズを今作で降板している点もポイント。
そういう意味でも
ポリアカが好きな人は要チェックです。
2009年03月17日 | E・ある意味最高バカ作 | Comments(0)
  ポリスアカデミー3 全員再訓練


お馴染みメンバーで送る、おバカコメディ第3弾。



母校ポリスアカデミーの廃校を阻止すべく
いつもの面々がOBとして後輩たちを指導していくという話。



前作の敵役兼お笑い担当マウザーは今回も続投。



新しく登場するアカデミーの学生たちはちとキャラが弱いかな。
既存の人たちが濃すぎるから、どうしても霞む。



今回もバカなノリは健在で安心です。



これだけキャラクターが入り乱れていても
笑いという要素できっちり一つにまとまっています。
オススメ。
2009年03月01日 | E・ある意味最高バカ作 | Comments(0)
  ポリスアカデミー2 全員出動


バカ映画第2弾。
もうバカ映画って言っちゃうけども。



新しいキャラクターたちも強烈無比。



誰が絡んでも面白いというのは今回も健在です。
安心した。



日本語の吹き替えも秀逸。
このシリーズは吹き替え版で見た方が絶対いいと思うよ。





アメリカンコメディーで笑いたいなら、これ。
2009年02月14日 | E・ある意味最高バカ作 | Comments(2)
  ポリスアカデミー


警察学校に入学した生徒たちが巻き起こす爆笑コメディ。
有名シリーズの記念すべき第1弾。



主人公だけでなく、
同級生たちも突飛なキャラクターばかり。



教官だって例外はありません。





誰が出てきても面白くなるという奇跡。
是非その目で確かめてほしい。





またこの愛すべきキャラクターたちの姿が見たいと思わせてくれる作品です。
2009年02月03日 | E・ある意味最高バカ作 | Comments(2)
目次 (10)
S・映画史に煌めく傑作 (148)
A・必ず見て欲しい名作 (201)
B・見ても損はない良作 (184)
C・見なくてもいい凡作 (98)
D・見るとがっかり駄作 (53)
E・ある意味最高バカ作 (36)
未分類 (0)
愛とビールと川柳と
ゆうじろうのやっぱり映画好き
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
でしまる:ゼロ・グラビティ (02/13)
平八郎:ゼロ・グラビティ (02/05)
ヴィル:ゼロ・グラビティ (02/04)
でしまる:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/12)
平八郎:スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望 (03/11)
でしまる:アイアンマン3 (12/05)
平八郎:アイアンマン3 (11/29)
でしまる:アイアンマン3 (10/23)
平八郎:アイアンマン3 (10/20)